Profile

Food stylist, entertainer, singer and author.

フードスタイリスト マロン フードスタイリスト マロン
 
1959 長崎生まれ佐賀育ち
1979 大阪あべの辻調理師専門学校を首席で卒業
料理研究家、インテリアスタイリストのアシスタントを経験
1983 日本でのフードスタイリスト第1号として独立

独自の感覚で『魅せる』ハイセンスなスタイリングを武器に雑誌、書籍、テレビ、ラジオなど多くのメディアや、全国のイベント・講演会などでダイナミックに活躍中。「美味しい料理」「食の楽しさ」「食=健=美」を広く提案し続けている。料理以外にも、歌の世界への造詣も深く魂を揺さぶるバリトンボイスに魅了されるファンも多い。シェフでもない、ただの料理家でもないオンリーワンな食のエンターティナーとして日々進化するマロンスタイルから目が離せない。

Works

レシピ開発

マロンが、企業・団体様のニーズに合ったオリジナルレシピを開発・納品いたします。Web媒体やリーフレットなどの冊子、イベントでの配布、販促ツールなどにご活用ください。

企業・団体様とのコラボ企画

各種イベントでのトークショー、調理デモンストレーション、コンクールでの審査員などは、この道30有余年のマロンにお任せください。DigitalKitchenを使った、マロンの料理を囲んでの商品発表会・勉強会・パーティ企画などもご好評をいただいています。

フードスタイリストの仕事術

美味しいものをより美味しく。美味しく魅せて美味しく味わう。そんな料理の可能性と空間を提案するのがフードスタイリスト マロンの仕事です。マロン流の、作って楽しい、観て美しい、食べるのが楽しくなる料理のコツを、どうぞ実践してみてください。お一人でも多くの方と「料理って楽しい!」の気持ちを共有できるよう、日々取り組んでいます。

お仕事のご依頼はこちら

DiditalKitchen

DigitalKitchen

DigitalKitchenとは、マロンが現在プロデュースを手がけるオフィスキッチン。東京・秋葉原のサングループ(サンブロードバンド・サンシード)のオフィス内にある。自身が厨房に立ちオモテナシする「MARON★MAGIC」「MARON'S BAR」も大人気。『スタジオでもない・レストランでもない』マロン印の、キッチンです。

DigitalKitchenについて

Book

book
 

マロンがこれまで携わった本は30冊以上にも及びます。表紙を見て、「これ持ってた!」と思う方も多いのではないでしょうか。

 

Bookへ